TK税務&法務事務所の事務所通信
柏木孝夫税理士・行政書士事務所
事務所通信

259号 証券アナリスト2次試験シリーズ 

デリバティブと投資戦略10

証券アナリスト2次試験シリーズ 

デリバティブと投資戦略10

(コーラブル債の複製)

(経済法令出版社の過去問より)

 

 

A社では、米国企業が発行した

米ドル建てのコーラブル債を保有している。

 

この米国企業では、コーラブル債と同じ発行条件の

ノン・コーラブル債を発行している。

 

コーラブル債は、残存期間10年、クーポンレート8%、

額面100ドル、市場価格100ドル、

コール条件5年後100ドルである。

 

ノン・コーラブル債は、残存期間10年、

クーポンレート8%、額面100ドル、

市場価格100.5ドルである。

 

 

ノン・コーラブル債と同社債を原資産とする

債券オプションの組み合わせで、

コーラブル債を合成するには、

 

5年後に満期5年、行使価格100ドルの

債券を買う権利を行使できる

ヨーロピアン型コール・オプションを売ることになる。

 

 

つまり、オプション料だけ、

ノン・コーラブル債よりも市場価格は低くなっている。

 

 

コーラブル債の買い手は、

5年後に権利行使をできる債券オプション

(5年満期、行使価格100ドルのコール・オプション)

を発行者に売ったこととなる。

 

 

次に、ノン・コーラブル債とスワップション

あるいは金利オプション(キャップ、フロアー)を

組み合わせてコーラブル債を合成するには、

 

5年後スタート・期間5年・レート8%の

ヨーロピアン型レーシーバーズ・スワップションを

売ることである。

想定元本はコーラブル債の額面である。

 

 

5年後スタート、期間5年のヨーロピアン型

レシーバーズ・スワップションは、

 

5年後に5年間にわたって、

8%の固定金利の受け取りと

 

変動金利LIBORを受け取る金利スワップを

行使する権利である。

 

 

このオプションの買い手は、

5年後にLIBORが8%を下回った場合に権利行使し、

残り5年間は、

 

売り手はノン・コーラブル債のクーポンを

買い手に渡し、

 

代わりにLIBORを受け取ることとなる。

 

これは、5年後にコールされるのと同じ状態である。

 

 

なお、売り手は、スワップ終了時に

ノン・コーラブル債の償還金(額面100円)を

受け取る。

 

 

キャップとは、期間中の各期日においてLIBORが、

一定のレベルよりも高い場合に、

 

買い手は両者の金利差を売り手から

受け取ることができるものである。

 

したがって、買い手はコール・オプションの

パッケージを買ったことになる。

 

 

一方フロアは、期間中の各期日においてLIBORが、

一定のレベルよりも低い場合に、

 

買い手は両者の金利差を

売り手から受け取ることができる。

 

これは、金利低下時に

変動利付債の受取金利の目減り分を防ぐために

利用されている。

 

 

フロアはキャップとは逆に、プット・オプションの

パッケージを買ったこととなる。

 

 

そうすると、上記デリバティブの取引が、

コーラブル債と同等のリスクがあるとすると、

 

金利デリバティブがコーラブル債よりも

魅力的な投資対象となるためには、

この金利デリバティブのプレミアムはいくらか。

 

 

コーラブル債の価格が100ドルである。

合成コーラブル債の価格は、

 

ノン・コーラブル債価格-売却するスワップション

の価格であるから、

101.5ドル-100ドル=1.5ドル以上の

プレミアムを受け取るものでなければならない。 

お気軽にお電話でご連絡ください
06-6131-5335 06-6131-5335
受付時間:10:00~19:00
Access

地下鉄東梅田駅から徒歩3分という便利なロケーションで税務のご相談を承っております

概要

会社名 TK税務&法務事務所
【一般社団法人租税高度困難事案研究所】
住所 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3-600号
大阪駅前第3ビル6階6-2号
電話番号 06-6131-5335
営業時間 9:00~17:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄り 東梅田駅より徒歩3分

アクセス

主に法人の経営を税務と財務の視点から力強くアシストする幅広いサービスをご提供しております。
地下鉄東梅田駅から徒歩で3分という便利な立地に事務所を構えておりますので、ご相談はお電話やお問い合わせフォームから気軽にお申し込みください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事